伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンフェデの決勝はブラジルvsアルゼンチンという伝統の南米ライバル対決となったわけですが、戦前の予想では勢い、日程、疲労などの面から見てブラジル優勢という見方が多いようです。

序盤からブラジルのリズムで11分に早々と先制!

アドリアーノが左足でズドン!

ギリシャ戦よりも中央の位置からでしたが、よくあの位置から決めますね~。ゴール見てないのに・・・あれは、キーパーかわいそう。

その後すぐの16分に追加点!

カカが右足でズドン!

この大会を通して疲労感が見え、いつもの切れが無かったんですが、このシュートはさすがでしたね。アドリアーノのシュートとは違いしっかりゴールを見てコースを狙ったシュートでした。

この時点でいったい何点入るんだろうか・・・とも思いました。

後半に入っても開始早々と、18分に得点し4点差。両方ともサイドからきれいなクロスを上げてました。

アルゼンチンはアイマールのヘッドで1点返すのがやっとで、そのまま終了。ブラジルの完勝でした。

決勝の前にあったドイツvsメキシコの3位決定戦も面白かったです。まードイツは地元で意地を見せた感じですね。


スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://raptart.blog4.fc2.com/tb.php/95-fed52342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。