伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに決まりました、3度目のW杯の出場!!
予選通過は2度目ですが、前回に比べて行って当たり前的な空気もある中、やはり予選というのは独特の緊張感とドラマがありますね。
試合開始前からこれまでの道のりを振り返り、テンションもUP。

前半は、緊張感もあるのか、いまいちかみ合わず決定打に欠けていました。正直大丈夫か~と思った人も多いはずです。

後半に入って、ジーコ監督としては珍しく早期の交代。この大黒選手投入も効いたのかいいリズムになりだして、得点の臭いもしてきました。

そして、後半の28分に大黒選手が競ってこぼれたところに柳沢選手が飛び込んで先制点!!

W杯出場が大きく近づいたシュートでした。

その後、危ない場面がありましたが、それを打ち消す44分の大黒選手の追加点!!
田中選手が難しい体勢から出したパスに素晴らしいタイミングで抜け出し、冷静にキーパーも交わしてゴール!!

このときもう決まったと思いました。

長かったW杯への道のりもひとまず出場を決めれてよかったです。これでコンフェデと東アジアの二つの大会は心おきなく集中できますね。

それにしても今回、無観客試合という事で、スタジアムの外からサポーターがエールを送ってましたが、それはすごかった。それも12番ゲートに陣取っていたというのがにくいですね~。
テレ朝のアナウンサーの「他のスポーツと違ってサッカーはファンではなくてサポーターという意味が改めて分かった」という言葉が良かったです。
wc002.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://raptart.blog4.fc2.com/tb.php/83-8ab6587d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。