伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虚脱感・・・

前回以上の成績を期待して、終わってみれば2敗1分けで日本のW杯は終わった・・・・・

わずかな可能性に奇跡を信じたブラジル戦。玉田選手の先制点で現実味を感じたのもつかの間、あれよあれよと4失点。

近づいたと思った世界の壁は予想以上に厚かった・・・

試合終了後の中田選手の姿に悲しさと悔しさが増した。

しかし、もう4年後の南アフリカを見据えなければ!! この大会で明らかに浮き彫りになった課題をこの4年で克服していけると信じています!!

どのような新体制でリスタートするにせよ、応援し続けます!!!

W杯全体で言うと、ほぼ順当なチームが勝ちあがり、強豪国の強さが目立つ大会なだけに、決勝トーナメントは非常に楽しみ。
スポンサーサイト
テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://raptart.blog4.fc2.com/tb.php/270-3ef2d1f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。