伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLの準々決勝のセカンドレグについて語っていませんが、遠い昔のことなので、準決勝の一戦目について。

ACミランvsバルセロナ
両チームとも堅い守備と豪華な攻撃陣をほこり、カカとロナウジーニョというブラジル代表対決という点からも面白いカード。
前半は、ホームのミラン優勢で進んでいましたが、両GKの好セーブもあり、無得点で折り返し。
後半に入ると、ついにロナウジーニョの反撃開始。ミランのクリアボールがロナウジーニョにわたり、見事な浮き球のパスをジュリに出すと、ボレーを突き刺し貴重な先制弾!!
結局これが決勝点となりバルサがアウェーで貴重な勝利を挙げました。

アーセナルvsヴィジャレアル
今期悲願のCL制覇を狙うアーセナルと波に乗るビジャレアルの対戦は、正直、どちらにも転びそうの試合。
前半から得意の速いペースの攻撃で試合を握るアーセナルでしたが、なかなかチャンスをものに出来ず、逆にヒヤリとする場面も。そんな中、前半終了間際のコーナーキックから、ボールを受けたアンリがペナルティエリア内のフレブにだし、フレブが低いセンタリングを上げたところに飛び込んだトゥーレが先制弾!! 欲しかった1点を奪いました。
こちらもこれが決勝点となりアーセナルの勝利。アーセナルは連続無失点記録を9試合に伸ばしその安定感を見せ付けるものの、ビジャレアルは今大会、ホーム無敗を続けてるんでまだまだ分かりません。

でも、バルセロナvsアーセナルというカードを決勝で観たい。
cl05-06-8.jpg

スポンサーサイト
テーマ:UEFA Champions League - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://raptart.blog4.fc2.com/tb.php/244-5531ec58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。