伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
W杯出場国との対戦および、仮想ブラジルということもあり、大事な一戦となった、昨日のエクアドル

特にFW勢は残り少ないチャンスでどうアピールするかに期待。

先発は、ヨーロッパ遠征の時に最高のパフォーマンスを魅せた久保選手と玉田選手。久保選手は、ほぼ確定と言われていますが、玉田選手は怪我でしばらく代表を離れていた間に、巻選手や佐藤選手という新たな戦力が出てきただけに、この試合にかけているものはおおきかったでしょう。

試合は、前半、いい流れでシュートまでは持ち込むもののゴールにいたらず、いつもの決定力不足が露呈。

後半30分過ぎ、ようやくベンチが動き、FWに巻選手と佐藤選手を投入。

そして、終盤の40分。左サイドでボールを奪い、抜け出した三都主選手が低いクロスを上げ、飛び出した佐藤選手が流すように軌道を変えゴーール!!

その前に同じような場面で、欲しいところにもらえなかったところをしっかり三都主選手に伝えて、次のチャンスではしっかり決めましたね~

この日は、左サイドの三都主選手から精度の高いクロスが再三出てたんで、ようやく決めてくれた感じですね。三都主選手にしろ佐藤選手にしろ、Jリーグで調子のいい選手が結果を出したことがよかったです。

あと、DF陣も強豪国相手にしっかり0に抑えたということで、収穫は多い試合でした。
スポンサーサイト
テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://raptart.blog4.fc2.com/tb.php/234-e2981ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。