伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャーリーとチョコレート工場を観てきました。

話題作ではありましたが、予告などを観る限り、意味が分からない感じの映画ではずすかと思い、悩んだ末に行きました。

ストーリーは、家が傾くほど貧しい家に、チャーリーは失業中の父と母、そして寝たきりの老人4人の7人で暮らしていた。そんなチャーリーの楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレート。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレートですが、実は誰も工場に人が出入りしているところを見たことがなく、謎に包まれています。ある日、チョコレートの中に入ったゴールデンチケットを手にした子供5人をチョコレート工場に招待する。とウォンカ氏が発表。チャーリーはその幸運な5人の中に入れるのか……。

結果・・・、面白かったです。

選ばれた5人の子供が、それぞれクセがあって、憎たらしいんです。でも、あんな子実際いるんだろうな~。それに比べて、チャーリーのできた事できた事。家族を愛する心優しい少年なんです。

この映画を見た誰もが言うと思いますが、やはり一番のインパクトはウンパ・ルンパ。随所に笑いを提供してきます。

まー観てみて下さい。
chyarly.jpg

スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://raptart.blog4.fc2.com/tb.php/160-7a672b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。