伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のホンジュラス戦は、珍しく打ち合いになりましたね。

家に着いてテレビを観て驚きました。前半20分代で2-0で負けてるじゃないですか。いくら中南米のチームに弱いからって、この時間にこの点差は・・・。

前半のうちに追いついて欲しいと思ってると、33分に高原選手のゴール。中田選手のパスを受けた稲本選手が左足で強烈なシュートを打ち、こぼれ球に反応して上手く流し込みましたね。

この調子で同点だー!と思った矢先のロスタイム・・・、ホンジュラスの選手が高い位置でボールを奪って、そのまま追加点。

まさか3-1で前半を終わるとは思ってもいませんでした。

その後、ニュースで失点シーンを見たんですが、裏を取られたり1対1で負けたりと立ち上がりはボロボロでした。

後半早々に、中村選手のFKに柳沢選手が頭で合わせて1点を返す。

しかし、またも裏を取られて4点目を与える・・・。さすがに取られ過ぎでは?

再度、中村選手のFKから宮本選手が倒されてPK獲得。中村選手が落ち着いて決めて1点差に。

25分、途中出場の小笠原選手のパスを受けた柳沢選手が、中央に切り込んでミドルシュート。キーパーの手を弾いてゴール!!素晴らしいゴールでした。

やっと同点に追いつき、相手は足が止まってきてたんで、これは逆転のチャンス。そして、ついに33分、三都主選手が深い位置まで持ち込み、フリーだった小笠原選手にマイナスのパスを送り、それを落ち着いてゴール!!

やっとといった感じでした。

逆転での5得点は良かったんですが、やはり4失点はイタイ。中南米対策で臨んだ試合で、課題を残した結果になりましたが、次はヨーロッパ遠征でがんばって欲しいです。
スポンサーサイト
テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://raptart.blog4.fc2.com/tb.php/134-a803e97c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
日本vsホンジュラス 試合詳細
日本vsホンジュラス 19:20 宮城スタジアム日本(4-4-2)GK 1楢崎DF 21加地、22中澤、5宮本、14三都主MF 18稲本、6中田浩、7中田英、10中村FW 9高原、13柳沢ホンジュラス(3-5-2)GK 22モラレスDF 6イサギレ、4カバジェロ、3フィゲロ....
2005/09/08(木) 12:47:19 | sattiのサッカー・スポーツ総合コラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。