伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-06シーズンのチャンピオンズ・リーグのグループステージ組合せが決まりました。

この前リバプールの奇跡の逆転優勝が決まったばかりなのに、早いですね~。

今日から2グループずつ見ていきます。

<グループA>
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
ユベントス(イタリア)
クラブ・ブルージュ(ベルギー)
ラピッド・ウィーン(オーストリア)


昨年の1次リーグでぶつかったバイエルンとユベントスがいきなり同組になりました。両チーム堅守でタレントが揃っているので、いい試合になるでしょうが、ビエイラを獲得してエメルソンとの世界最高ともいえるセンターハーフコンビを実現させたユベントスが1位通過でしょう。まー、あとの二チームを見ると、この2強の突破で確実じゃないでしょうか。

<グループB>
アーセナル(イングランド)
アヤックス(オランダ)
スパルタ・プラハ(チェコ)
テューン(スイス)


アーセナルとアヤックスにプラハがどう絡んでくるか次第で、大いに変わってくるでしょう。アーセナルはCLでは、毎年上り詰めきれないし、アヤックスはいまいち調子を上げきれなかったんで、この2チームが食われる可能性も十分にありますね。特にアーセナルは毎年それほど大きな補強をせずにチームの完成度を上げていきますが、今シーズン、ビエイラの穴をどう埋めるかが、リーグも合わせて勝ち残る鍵でしょう。

次回は、C,D組を見てみます。
スポンサーサイト
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://raptart.blog4.fc2.com/tb.php/125-bf9e7c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。