伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年度のチャンピオンズリーグもいよいよグループリーグの組み合わせが決まりました。

<グループA>
バルセロナ(スペイン) チェルシー(イングランド)
ブレーメン(ドイツ) レフスキ・ソフィア(ブルガリア)

<グループB>
インテル(イタリア) バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
スポルティング・リスボン(ポルトガル) スパルタク・モスクワ(ロシア)

<グループC>
リバプール(イングランド) PSV(オランダ)
ボルドー(フランス) ガラタサライ(トルコ)

<グループD>
バレンシア(スペイン) ローマ(イタリア)
オリンピアコス(ギリシャ) シャフタル・ドネツク(ウクライナ)

<グループE>
レアル・マドリー(スペイン) リヨン(フランス)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア) ディナモ・キエフ(ウクライナ)

<グループF>
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) セルティック(スコットランド)
ベンフィカ(ポルトガル) コペンハーゲン(デンマーク)

<グループG>
アーセナル(イングランド) ポルト(ポルトガル)
CSKAモスクワ(ロシア) ハンブルガーSV(ドイツ)

<グループH>
ミラン(イタリア) リール(フランス)
AEKアテネ(ギリシャ) アンデルレヒト(ベルギー)

今回の激戦はバルサ、チェルシー、ブレーメンのいるグループAでしょう。バルサとチェルシーはCLでは因縁の相手ですね~。グループEのレアルとリヨンも因縁があるチームですが。

今年こそやってくれそうなインテルは、意外と侮れないグループ。バイエルンはもちろんスポルティング・リスボン、スパルタク・モスクワもコワいチームです。しかし、十分に補強もできてるんで、大丈夫でしょう。

あとは、中村選手のセルティックも頑張って欲しいです。
スポンサーサイト
テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ
この夏作ったRAPTARTのオーダーベルトです。

雑誌か何かでうちのショップのことを見たらしく、オリジナルのベルトを作りたいと来店された方でした。車を見て、この人は絶対にサーファーだと思い、聞いてみればバリバリのサーファー。

サーフィンの話をしつつも、本題のベルトの話に。しかし、なかなかオリジナルで作るというのも迷うものらしく、一度デザインを煮詰めてきますと、帰宅されたんですが、すぐに引き帰して来られて「決まりました」とのこと。

その時つけていたリングに彫られていた波のデザインを全体に施して、剣先のところは太陽をイメージしたスタッズで、インパクトをもたせるというオーダー。

波の部分は、ハンドステッチかハトメかで迷いましたが、剣先の金具とのバランスも考えて、ハトメにすることに。バックルはシンプルなものをあわせることで、革部分の装飾を際立たせました。

自分的には、満足のいく作品に仕上がり、お客様にも満足していただきました。
RAPTARTのHPはコチラ→http://www.raptart.com/
wavebelt1.jpg

wavebelt2.jpg

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド
先日、レディースの店舗でオーダーを受けて製作したバッグです。

イルビゾンテのショルダーバッグを基にストーンオイルの革で製作してくれとのことだったんですが、問題点が・・・。

同じような形に作ることは出来るんですが、ストーンオイルだと革が硬すぎてごわつき過ぎる。形に忠実にしようと柔らかい革を使用することもできるんですが、柔らかい革だと指定の色と変わってしまう。

形か革かという選択をお客様に選んでいただくことに・・・

結果、ストーンオイルの革が気に入ってるとのことなので、デザインを変更することに。
で、こんな感じに仕上がりました。
ra-bg.jpg

テーマ:バッグ - ジャンル:ファッション・ブランド
オシムジャパン初の公式戦となるイエメンがありました。

前回の試合ではA3出場の為召集されなかったジェフ、ガンバからの選手も増え、真のオシムジャパンの船出といってもいい試合。

しかし、今回は、序盤からいまいちしっくりこない・・・前回のような選手が動いてスペースを作り出したり、速いパス回しというのが見られない・・・・・相手が引いて守るのは予想済みであるのに、いくら攻めても崩せない。
本来ボランチを本職とする選手が三人も先発し、ゲームメーカーを担う選手がいなかった気がします。

後半から羽生選手を投入すると、少しずつ流れが変わってきて、ようやくの後半25分。三都主選手のFKにニアに走りこんだ阿部選手が頭で流し込み先制ゴール!!

そして、ロスタイムに佐藤寿人選手がこれまた三都主選手のFKに飛び込んで、GKが弾いたところを押し込んで追加点!!

ゲームはそのまま終了して、2-0で辛勝。

次はアウェーでの中東2連戦。海外組も召集されるらしいので、また違う形が観れそうで楽しみです。
テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ
サハラ 死の砂漠を脱出せよ」これも最近DVDで観ました。

公開中に面白かったとの評判を聞いてたんですが、行けずじまいだったんで、ふと目に付いた時に借りてみました。

海洋機関NUMAのエージェントであり、世界中の秘宝を探す冒険家であるダーク・ピット(マシュー・マコノヒー)は、1枚の金貨を手がかりに、財宝とともに姿を消したといわれる装甲船を探し求めている。一方、ナイジェリアで発生した奇妙な疫病の原因を突き止めようとするWHOの女性医師エバ(ペネロペ・クルス)はNUMAに協力を依頼。ダークと共にマリへ向かうが、その感染源の影には恐るべき陰謀が隠されていた・・・・・

ハリウッドらしい有無を言わさぬ豪快な感じが存分に出てて面白かった主人公ダークと相棒のアルの絶妙なコンビや、砂漠を横断してる時に不時着機を上手く利用するシーンなんか良かったです。
やはり、こういう分かりやすくてハッピーエンドの映画がいいですね。終わった後にスッキリするから♪

続編とかもあるんでしょうか?
sahara.jpg

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画
ちょっと前に作ったRAPTARTの作品を紹介します。

店舗でオーダーを受けたもので、HP(ベーシックベルト)にも掲載してある切り返しベルトをベースにキーホルダーなどを引っ掛けれるようにD環をサイドに取り付けたものです。

RAPTARTで作っているキーホルダーはベルトに直接付けれるような構造ですが、オーダーされたお客様は、金具を引っ掛けるタイプのキーホルダーを使っているので、このような作りをオーダーされました。

基本的にはシンプルな革にシンプルなバックルなんで使い勝手はいいと思います。

RAPTARTの商品はコチラhttp://www.raptart.com
ra-be-order.jpg

テーマ:男の小物 - ジャンル:ファッション・ブランド
W杯メンバーから一新したオシムジャパンがついに初陣となるトリニダード・トバゴを行いました。

アテネ世代やJでの実績をかわれた選手など、なじみの薄い選手も多い中、何かやってくれそうな期待感は非常に大きかったです。

立ち上がりからいいテンポだった日本は、17分に三都主選手がFKから先制点! お見事!!

5分後には、鈴木啓太選手から受けた駒野選手が、スペースに走っている三都主選手に絶妙のロングパスを出し、落ち着いてキーパーをかわすループシュートで今日2点目! お見事!!

その後も非常に速いパス回しと動き出しでオシム監督の言う「日本に合ったスタイル」の片鱗が垣間見えました。

勝っても「走れない選手がいる」など、オシム監督は満足ではない様子で、次戦では、また違う選手達も観れそうです。
vstori.jpg

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ
最近、よくDVDをレンタルしてます。「ダニー・ザ・ドッグ」を観ました。

ジェット・リーが好きな上に、無敵な主人公が活躍する映画が好きな私にはもってこいの作品。

内容的には、裏社会の人間に戦闘用の犬として育てられた主人公が盲目のピアニストとの出会いをきっかけに、次第に人間らしさと過去を思い出していくという、まー、先の読める展開でした。
が、ジェット・リーのアクションとモーガン・フリーマンの演技はすごかった!!

個人的には「キス・オブ・ザ・ドラゴン」や「ロミオ・マスト・ダイ」の方が好きです。それらの作品に比べるとジェット・リーも年をとった感がありますが、まだまだいけるでしょう。「SPIRIT」もレンタルであったんで近々観たいです。
danny.jpg

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画
先日のHERO'S、興奮しました。

フジでのPRIDEの放送がなくなった今、総合の試合を地上波で観れるのはTBSのHERO'Sのみ
桜庭選手の初参戦ということもあって、いろんな意味で期待は大きかったです。

ミドル級は4試合中、日本人選手が3連敗という中で宇野選手が意地を見せてくれました。前回の試合で所選手をヒザ一発で沈めたブラックマンバが相手なだけに気が抜けなかったんですが、最後は巧さが上回りましたね。

ライトヘビー級は逆に4試合中3試合で日本人が勝利という結果でした。
久々の桜庭選手の試合・・・やはり、あの入場テーマを聴くとテンションが上がります。が、開始早々、スミルノヴァス選手の左フックをきれいにもらって崩れ落ちたところにパンチの追撃猛ラッシュ。目がいってたんで無意識で防御してたんでしょう、力が入ってなかったですもん。その後、少しすると意識も戻りだし、徐々に桜庭選手のパンチが当たりだすと、相手も明らかに嫌がりだし、寝転んでグラウンドへ逃げる。そこをマウントから腕十字でタップを奪い、見事な大逆転勝利!!!
勝ったのは良かったんですが、観ながら「レフェリー止めろ!」と何度も言ってました。あれは、下手したら選手生命にかかわりますよ。その辺のレフェリングはちょっと問題ですね。

ともあれ、10月9日の決勝は楽しみです。
heros06.jpg

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ
W杯が終わり1ヶ月・・・日本代表オシム監督の新体制に代わり、ついに新しい代表選手が発表されました。

GK:
川口能活(磐田) 山岸範宏(浦和)

DF:
三都主アレサンドロ(浦和) 坪井慶介(浦和)
田中マルクス闘莉王(浦和) 駒野友一(広島)

MF:
田中隼磨(横浜FM) 今野泰幸(FC東京)
長谷部誠(浦和) 小林大悟(大宮)

FW:
我那覇和樹(川崎) 佐藤寿人(広島)
田中達也(浦和)

ガラッと変えてくるとは思ってましたが、13人というのは予想外でした。
W杯メンバーからは4人だけ(小野選手が外れたのが残念)で、あとはフレッシュな感じです。

特に注目なのは大宮から選ばれた小林大悟選手。小林選手が高校時代に国体で熊本に来た際、静岡県代表(小林選手や鈴木啓太選手がいました)はうちの実家の地区に民泊することになり、当時区長をやっていた祖父が親睦を深め、Jに入ってからもしきりに小林選手と鈴木選手を応援していたので、私も少し思い入れがあります。多分、今度実家に帰ったらその話をされるでしょう。
現在Jのアシスト王で、FKやドリブルという武器もある実力も間違いない選手なんでこれから代表に定着していくでしょう。

ともあれ、今度のトリニダード・トバゴ戦は新しい日本のサッカーが観れそうなので楽しみです♪
テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ
昨日、WBA世界ライトフライ級王座決定戦があり亀田興毅選手がデビュー以来12戦全勝で、日本人史上3人目の10代での世界タイトルを獲得しました。

これまで圧倒的な強さで勝ち上がってきたんですが、さすがに世界タイトルとなると違いましたね~。

1ラウンドからダウンを奪われた時は、ヒヤヒヤものでしたその後、相手の巧さもあり、僅差の攻防で最終12ラウンドでも決着つかず、判定へ。

正直、厳しいなと諦めていました。

一人目が相手、二人目が亀田選手で1-1になり、三人目のジャッジへ・・・・・で、亀田選手王座獲得!!

その瞬間の亀田親子の泣きじゃくって喜ぶ姿には、心に響くものがありました。

これまでと違う接戦を制したことで、3階級制覇に向けてさらに強さに磨きがかかるでしょう。
kameda.jpg

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ
日曜の夜にK-1があってました。

その日の昼間、フットサルの大会で疲労困憊で、首がガクンガクンとなりながらどうにか観てたんですが・・・やはり途中で寝てました

今回も判定試合が多く、いまいち熱くなれませんでした。曙選手は20kg位減量したらしいんですが、もっともっと落とさないと立ち技のスピードにはとてもついていけないでしょう。

ボビーは、もっとK-1のルールを把握して、対応できないとダメでしょう。話題にはなりましたが、デビュー戦なんで、まーこんなもんなんでしょうか・・・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。