伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前になりますが、「ラスト・デイズ」を観ました。

我々の世代が憧れた代表的なミュージシャンの一人であるカート・コバーンをモデルに、最期の二日間を描いたもの。自分のバンドでニルヴァーナのコピーをやってる事もあり、非常に期待して観たんですが・・・肩すかしをくらいました。

なにか、アーティスティックに描きすぎと言うか、淡々としすぎというか、話の流れをつかむのに大分かかりました。もう少しシンプルに観たかったというのが本音ですね~

強いて言えば、主役のブレイクの服装がカッコ良かったてことですかね。

そういえば、ソニック・ユースのキム・ゴードンが出てました。
スポンサーサイト
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画
虚脱感・・・

前回以上の成績を期待して、終わってみれば2敗1分けで日本のW杯は終わった・・・・・

わずかな可能性に奇跡を信じたブラジル戦。玉田選手の先制点で現実味を感じたのもつかの間、あれよあれよと4失点。

近づいたと思った世界の壁は予想以上に厚かった・・・

試合終了後の中田選手の姿に悲しさと悔しさが増した。

しかし、もう4年後の南アフリカを見据えなければ!! この大会で明らかに浮き彫りになった課題をこの4年で克服していけると信じています!!

どのような新体制でリスタートするにせよ、応援し続けます!!!

W杯全体で言うと、ほぼ順当なチームが勝ちあがり、強豪国の強さが目立つ大会なだけに、決勝トーナメントは非常に楽しみ。
テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
よくしのいだと褒めるべきか、なぜ取れなかったと嘆くべきか・・・

川口選手がPKを阻止したりと流れ的には良かったんですが・・・・・決め切れない。

予選突破に可能性を残すものの、非常に厳しい状況。最終戦でオーストラリアが勝たない上で、日本がブラジルに2点差以上の勝利が最低条件。ブラジルは主力を温存するみたいですが、ロビーニョ、シシーニョ、ジュニーニョペルナンブカノなど控えの選手でも強いことに変わりなし。

とにかく、希望は残されてるんで、奇跡を見せてほしいです。
テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
あのアルゼンチンの強さは何なんだ

安定した守備とあの驚異的な攻撃陣・・・簡単にやってるように見えるところが怖い。そして、あの層の厚さ・・・今までも優勝候補に挙げられながら、なかなかいい結果が出せなかったんですが、今回のチームは非常に仲もよく、まとまりがあるようです。

それにしてもメッシは初出場で初アシスト、初得点・・・スタートはこういうものなんですね

オランダもとりあえず決勝Tに進めてよかった守備陣には不安がありますが、あの3トップに期待したいです。

明日は、日本絶対に負けられないクロアチア
遠く日本から応援します。
wcup3.jpg

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
W杯も6日目が終わり、とりあえず全チームが初戦を終えました。

日本戦以外は、ほぼ順当な結果と言っていいでしょう。特にアルゼンチンメキシコスペインチェコといったチームは、強豪国らしい強さを見せ付けました。

中でも、昨日のスペインは強かった!!毎回優勝候補に挙げられながら良い結果が残せないのがスペインでしたが、昨日のような守備、中盤、前線の安定感があれば優勝にも大きく近づくんじゃないでしょうか。

あと、FIFAが日本戦での誤審(駒野を倒したケーヒルのプレイがPKだったというもの)を認めたようですが・・・・・今さらって感じですね
wcup2.jpg

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
W杯、日本の初戦オーストラリア戦から少し間が空いて、ずいぶんショックから立ち直りましたが、ハイライトなどを観る度に辛い・・・

F.C.オルソのメンバーと共に応援してたんですが、日本が先取点を決めたときには、狂喜乱舞。その後、終盤にまさかまさかの3失点をくらった時には呆然。

後半に入ってから、運動量が落ち、プレスも甘くなってて、やはりW杯で最も重要とされる気持ちの面が見えてきませんでした・・・。

しかし、おかげではっきりしました・・・、あとは負けられないと。次のクロアチア戦で死に物狂いの姿が見たいです。
テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
ワールドカップも開幕戦を迎え、いよいよ熱い戦いの日々が始まります

開幕戦は、前回のフランスのように波乱が起きやすいゲームと言われますが、今回は波乱なく終わりました。

開催国ドイツvsコスタリカは、予想以上に面白いゲームになりました。ドイツが攻めて、コスタリカが守るという展開から、早々6分に左サイドバックのラームが、美しいシュートを決めると、ドイツ圧勝ムードがあったんですが、コスタリカのエース、ワンチョペがオフサイドギリギリで飛び出し同点弾で振り出しに。そして、今度はドイツが右サイドを崩して、見事なパス回しから勝ち越し弾!!

後半に入ってもドイツが追加点を奪うと、コスタリカも一点返し、ドイツがさらに追加点と、終わってみれば4-2。

ドイツは不安視されていた守備の悪さは目立ちましたが、バラック不在の中、クローゼがきっちり2点取ったのは大きかったですね。あと、やはりシュバイン・シュタイガーが良かった。

これから1ヶ月は、このブログもW杯ネタばかりになりますが、あしからず。
wcup1.jpg

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
いよいよ今日ワールドカップドイツ大会が開幕します。2002年の日韓大会からあっという間の4年でした。

前回は初戦の王者フランス敗退に始まり、波乱の多い大会でしたが、今大会はある程度順当に進んで、強豪国同士の真剣勝負が観たいです。

W杯前に話題となる優勝国予想・・・。

まず、予想ではなく希望を言えば日本vsオランダの決勝で日本の優勝!!

で、予想は、ほとんどの人が言ってるの同様ブラジルでしょう。以前はGKが弱点と言われていましたが、今やジダという世界屈指のGKがいますし・・・、両サイドバックの高齢化も気になりますが、控えの選手も遜色なし・・・穴がないんです。

じゃー、それに対抗する国といえば、イングランドアルゼンチンイタリアでしょう。

中でもイングランドはいきそうですが、ジェラードが腰痛で1次リーグが微妙らしく、骨折明けのルーニーと共にこの二人の回復具合で大きく変わるでしょう。

とりあえず、今日のドイツーコスタリカ戦が楽しみです。
テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
Yahooを見てたらたまたまサーフィンに関することが書かれたバナーがあったんでページを見てみると、意外とガッツリ色んな情報があったんでビックリ

とりあえず坂口憲二氏のスペシャルインタビューを読んでみると、ほーほーなるほどという感じで、彼が以前、ジェリー・ロペスというレジェンドに

「物事は20年続けて初めて本当の楽しさがわかる。最初の10年は勉強、その先の10年はそれまでの勉強を活用し、20年たったころに本質が見えてくるよ」

と言われたらしく、これにはなるほどなと私も感心。

私は今週も行けず、来週も行けず・・・再来週位には行きたいです。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
村上ファンドよりも、ドリームステージエンターテインメント(DSE)とフジテレビのPRIDE契約解除問題の方が、我々格闘技ファンには深刻な問題です

DSEの契約違反が放送中止の理由のようですが・・・その内容が気になって仕方ありません。

年末恒例の「男祭り」も危ういようですし、どこか別の局がつくというのも難しいんでしょうか

初のTV放送が決まっていた「ハッスル・エイド」も打ち切りになり、その影響は多大なものです。

8日にDSEが会見を開くようなんで、それに注目です
テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ
W杯まで、あと4日!!

FIFAランク125位と格下の相手との対戦で、気持ちよく勝ってW杯に臨みたいという目論見は崩れ去ったというのが、周囲の評価でしょう。

FIFAランクはあてにならないとしても、日本より格下だったのは明らかだったんで、もっとやれるはずだったんですが・・・、中田選手が試合後に言ってたように走れてなかったですね~。まー、疲れが溜まっているのもあるんでしょうが、気持ちが入ってなかった様に映りました。ここまできたら技術というよりは、一人一人の気持ちで変わってくる試合になると思うんで、そこを上げていってほしいです。

試合内容については、開始早々に先取点を取った時点でゴールラッシュを予感したんですが、その後マルタが引いてくると単調な攻めが多く、崩しきれなかったという感じですね。

ドイツ戦が良かっただけに、厳しい評価が多いですが、本番のオーストラリア戦に向けて気持ちを引き締めるいい機会と思いたいです。
テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ
W杯まで、あと7日!!

本大会まで残るはマルタ戦だけとなり、先日のドイツ戦の余韻も冷めやまぬまま、約一ヶ月ぶりのF.C.オルソの練習。雨だなんだで三週連続中止となっていましたが、ようやくできました。

人数こそ少なかったものの、やっぱ楽しい♪

「GOAL!」のサンティエゴ、ドイツ戦の高原、シュバインシュタイガー両選手のイメージを持ったままミニゲームに臨むも・・・・・現実は厳しい。サンティエゴがそうだったようにボコボコでスリッピーなピッチに慣れてなかったんです・・・という事にしときます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。