伝説の革人生活

伝説の革職人の日々を綴る、ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州モーターショーに行ってきました。

近未来型の車から現行の車までさまざまな種類、デザインのものがあり、男心をくすぐられました。
motorshow1.jpg

ホンダのブースでは初めての生アシモにちょっと興奮。意外と小さかったですが、踊ってました。
motorshow.jpg

いや~、車も変わってきましたね~と実感させられました。
三菱の「i」などデザイン性の高い車がこれからもっと増えていくんでしょうね。
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
ついに出張最終日。

この日は、午前中にバックル屋さんに行って、渋谷に行く予定だったんですが・・・・・

朝起きて外を見ると、

前日の予報で雨か雪とは言ってたんですが、予想以上に降ってる・・・

傘を差してはいたものの濡れながら午前中のうちにバックル屋に行って、出る頃にはさらに天候悪化

不安で航空会社に問い合わせると、今のところ熊本行きは飛んでるけど、欠航の便も出てきてるんで、今後の便は分からないとのこと。

帰れなくなったら困ると思い、羽田に直行。2時30分の便に間に合ったんですが、欠航に!

次の便は6時だったんですが、それも90分前にならないとはっきりとは分からないとの事。とりあえず、空港の中で「東京タワー」を読みながら待つことに・・・。

で、通常通り運行になり一安心。

飛行機の中で「東京タワー」の続きを読みながら、一人号泣。これについては、またあらためて書きますが・・・・・。

いやー色々大変でした。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
展示会も三日目の最終日。

初日、二日目と減っていた来場者は、三日目でさらに減りました・・・。「これって、展示会二日にした方がもっと凝縮されて良いですよね~」と話しながらも、気合を入れて最終日も臨みました。

最終日は撤収の関係で5時までだったんで、さすがに4時過ぎ位になると客足も激減し、出展者が他のブースを回ってました。

撤収は、パッパと一時間ない位で終わり、お世話になった関係者の方々との挨拶を終えて無事終了!

私のとっては、色々良い話もあったんでこれからに繋がりそうでしたし、展示会の準備や見せ方という面でも勉強になりました。
tenjikai4.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記
初日の反省点をふまえ、二日目は朝から相談し、RAPTARTのベルトを前に移動してもらうようにしました。

その結果、ターゲットとするお客様方も少しずつですが足を止めてみてくれるようになりました。

・・・しかし、初日に比べると全体的な来場数は減少している気がする・・・。

実はこの展示会は2フロアでやっていて、我々のやっている上の階にも展示してあると聞き、時間をみて見に行ったら、なにやら上の方が華やかさがあり、活気もある。人も下に比べると多い。

はぁ~(感心)

まあ、下は下で頑張ろうと思い、展示会二日目も終了。

その後、取引先に会うために渋谷へと。渋谷駅から歩いて10分程度の場所にあるcoloreというショップで、お世話になっているBOBさんと仕事の話やサッカーの話を色々とし、飯でもという事になり、わざわざ私の泊まっている近くで美味い所を探していただきました。結果、し~す~をご馳走になり、大感動(ほんとにご馳走様でした!)

今年は、アビスパ福岡関連で九州に来る機会が増えるとのことで、熊本か福岡で会いましょうと約束しその場を離れました。
tenjikai3.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記
いよいよ展示会当日。

朝からホテルでモーニングサービスの朝食を食べて、またもゆりかもめに揺られて会場へ!

午前中は人は少なく、私もソワソワした感じがありましたが、昼近くになるにつれて徐々に人も増えだしました。

が、我々のブースにはパラパラとしか来ず、特に私のターゲットとするような人達が少ない・・・

その後、なんとか客足も増え出し、何社か良いお話もできました。

普段座ってることの多い私にとって、一日中立っておくのは足にきますね~
tenjikai1.jpg

tenjikai2.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記
ご無沙汰しておりました

別にサボっていたわけではなく、先週は出張の為、まったくブログを更新することができなかったんです。

そんなわけで、その事について書いてみます。

そもそも、この生粋の肥後もっこすが何をしにコンクリートジャングル東京に向かったかというところから・・・。
RAPTARTで使用している白なめし革(詳しくは→http://www.raptart.com/)を扱う革屋さんからIFF(インターナショナル・ファッション・フェア)に姫路の地場産業数社で出展するので白なめし革を使う私のところにも協力してくれないかとのご依頼。私にとってもいい機会だったんで、是非ということで、出展にいたりました。

火曜の朝一の便で羽田について、ユリカモメに揺られながらそのまま会場であるビッグサイトに向かいました。海沿いということもあって寒い寒い。

初日は、セッティングだったんですが、こういう大きい展示会は初めてだったんで、右も左もわからず、時間が結構かかりました。で、結局夕方までかかって、その後取引先に一軒行ってその日は終わりました。
bigsight.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記
昨日、F.C.オルソの2006年初蹴りでした。

約一ヶ月のウィンターブレイクの間にレアルがカッサーノやシシーニョを獲得したように、オルソにも新加入選手が加わり、平均年齢が少し下がりました。

久しぶりのため、やはり皆、本調子ではなさそうでしたが、まーまずまずのすべり出しでしょう。

今年は、審判免許を取って、何かしらの大会に出たいです。
テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ
先日、「トリビアの泉」のスペシャルがあってて、途中から観ました。

もう一度観たいトリビアをランキング形式にしてたんですが、確かに「へえ~」の連発でした。

以前観たことがあったんですが、一青窈の「もらい泣き」の再生速度を80%で聴くと、平井堅が歌ってるように聞こえるというトリビア。

やっぱすごい

平井堅に聴こえる。

それなら逆にと、平井堅の「瞳をとじて」再生速度を120%で聴くと・・・一青窈が歌ってた。

カエルは異物を飲み込むと、それを吐き出す時に一緒に胃袋も出てくるというトリビア。はじめて見たんですが、衝撃でした。その後、自分で胃袋を洗って、また飲み込むところはちょっと面白かったですけど。

あと、ものすごいはと胸の鳩は気持ち悪かった・・・

ちなみに再生速度を変えるにはhttp://www.cycleof5th.com/からフリーソフトのSoundEngineをダウンロードしてください。
注)mp3では聴けないと思うので、wavに変換して聴いてみてください文字色
テーマ:日記 - ジャンル:日記
先日、友人の結婚式出席のため北九州は門司港へと向かいました。

朝からJRを乗り継ぐこと2時間半・・・。ようやく着いた門司港駅は、レトロな雰囲気を残し、イイ感じ♪
moji2.jpg


式があるホテルは駅からすぐのところだったんで歩いて街並みを見ながら行ったんですが、観光にはよさそうな所でした。

式も色んな演出があって非常によかったです。
moji1.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記
昨日に引き続き大晦日のPRIDEについて。

第8試合 桜庭 和志 vs 美濃輪 育久
PRIDEを背負ってきた桜庭選手とリアルプロレスラーの美濃輪選手。両選手プロレスというバックボーン、ショーマンシップという点で似たところもあり、楽しませてくれそうな期待は大でした。結果、面白かったですし、桜庭選手はシュートボクセに武者修行に行って、確実に進化してますね。

第9試合 ミルコ・クロコップ vs マーク・ハント
ヘビー級のトップ3と言われるミルコ選手とヘビー級戦線にくい込みたいハント選手。ここは、共に元K-1トップファイター同士の対決とあって、ほぼ打撃のみの攻防でした。判定の示すとおりハント選手が優勢でしたね。

ミドル級タイトルマッチ ヴァンダレイ・シウバ vs ヒカルド・アローナ
ミドル級の絶対王者シウバ選手と昨年のGPでシウバ選手に勝ったアローナ選手。シウバ選手はリベンジ戦となりましたが、今回も接戦でした。判定で勝ちはしたものの、K.Oしたかったでしょう。

第11試合 吉田秀彦 vs 小川直也
オリンピック金メダリストの柔道家吉田選手と天才柔道家と言われながらもプロレスラーに転進した小川選手。試合前から色々と確執なども噂され、一番の話題だったカード。吉田選手は胴着を脱いで挑んだのには驚きましたが、完勝でしたね。試合後に肩を貸して一緒にハッスルをやってほしかったです。

いやー面白かったですね。今年もPRIDEはどの階級も激戦になりそうです。
テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ
大晦日恒例になった格闘技祭りについて、今日はPRIDEの方を。

良いカードがそろい、良い試合が見れました。全部の試合についてふれていきたいところですが、長くなるんで、その中でも気になった試合について書きます。

第3試合 瀧本 誠 vs 菊田 早苗
オリンピック金メダリストの瀧本選手と寝技世界一を決めるアブダビ・コンバットで日本人で唯一優勝した菊田選手。表と裏の対決といった感じで、緊迫した試合でしたが、終始、菊田選手がコントロールしてました。判定とはいえ文句なし!

第4試合 エメリヤーエンコ・アレキサンダー vs パウエル・ナツラ
ヘビー級王者ヒョードルの実弟アレキサンダー選手と世界で数々の大会を制し、312戦無敗のナツラ選手。ミルコに負けて以来、急速に強くなった感のあるアレキサンダー選手が、その強さを見せ付けましたね。打撃、寝技ともにハイレベルで、今年大注目です!

第5試合 エメリヤーエンコ・ヒョードル vs ズール
言わずと知れたPRIDEヘビー級王者・最強の皇帝ヒョードル選手とヒクソンと2度対戦したレイ・ズールの息子ズール選手。はっきり言って今のヒョードル選手が負けるところを想像できないし、ズール選手には少し早いかな~と思ってましたが・・・、やはり早かった。
やっぱ皇帝強い!!

ライト級決勝戦 五味 隆典 vs 桜井“マッハ”速人
PRIDE武士道と言わず、今や日本のエースといってもいい五味選手と修斗のトップ選手であり、ライト級の雄マッハ選手。木口道場の先輩後輩でPRIDE初の日本人王者誕生を決める試合だけあって、楽しみにしてました。
やっぱ五味選手強い!!
特に打撃はすごい。今年は色んな選手が首を狙ってくるでしょうが、長期政権を築いてほしいです。

なんか長くなってきたんで、続きはまた明日にします。
テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ
新年明けましておめでとうございます。

個人的に今年は正月っぽい感じがあまりしないまま、早くも4日を過ぎました・・・。

まー、何はともあれ今年もよろしくお願いします。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。